スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

読書メモ

このところ読んだ本メモ。
もっと貯め込まずにこまめに書きたいもんです。

だれとも打ち解けられない人 (PHP新書)だれとも打ち解けられない人 (PHP新書)
(2010/07/16)
加藤 諦三

商品詳細を見る

個人的にはとても衝撃かあった本。
この本に書いてあるほど酷くはないけど、結構自分に当てはまることが多くてびっくり。


感動する脳 (PHP文庫)感動する脳 (PHP文庫)
(2009/04/01)
茂木 健一郎

商品詳細を見る

最近感動することが少ないです。もしかして感動していることに自分が気づかないだけかもしれないですけど。
そういう些細な感動に気が付ける人間になりたいですな。

ほんとうに頭がよくなる「速読脳」のつくり方 (PHP文庫)ほんとうに頭がよくなる「速読脳」のつくり方 (PHP文庫)
(2010/09/02)
苫米地 英人

商品詳細を見る

なんとなく著者の胡散臭さはあるんだけど、言ってることはとても納得する。
速読の早さはその人の知識の量に比例する、というのはその通りだと思う。

サッカーの見方は1日で変えられるサッカーの見方は1日で変えられる
(2010/04/29)
木崎 伸也

商品詳細を見る

なかなかおもしろかったが、やっぱ1日では変えられないっすよ。

上杉隆の40字で答えなさい  ~きわめて非教科書的な「政治と社会の教科書」~上杉隆の40字で答えなさい  ~きわめて非教科書的な「政治と社会の教科書」~
(2010/09/18)
上杉 隆

商品詳細を見る

普段TVではわからないような物の見方を教えてくれるので楽しく読んだ。

味方をふやす技術―[よのなか]の歩き方〈3〉   ちくま文庫味方をふやす技術―[よのなか]の歩き方〈3〉 ちくま文庫
(2002/01)
藤原 和博

商品詳細を見る

ネガティブコミニケーションというか、自分の悪いところもさらけ出せて、しかもそれを笑い飛ばせる人間になりたいですな~。


最近はもっと小説を読みたいな、と思う。
何か面白いのあったら教えてください。
スポンサーサイト

あまり本を読んでいない

少し忙しくなるとぐっと読書量が減ってしまう。
そんな訳でちょっとだけ読んだ本メモ

深夜プラス1 (ハヤカワ・ミステリ文庫 (HM 18‐1))深夜プラス1 (ハヤカワ・ミステリ文庫 (HM 18‐1))
(1976/04)
ギャビン・ライアル

商品詳細を見る
サッカー戦術の仕組み―日本人の“サッカーIQ”を高める本サッカー戦術の仕組み―日本人の“サッカーIQ”を高める本
(2010/04/14)
湯浅 健二

商品詳細を見る
だから速読できへんねん! ~脳のブレーキを解き放て~だから速読できへんねん! ~脳のブレーキを解き放て~
(2009/03/20)
呉 真由美

商品詳細を見る

速読できるようなりたいねん。

読んだ本メモ

悪魔の用語辞典―これだけ知ればあなたも知識人悪魔の用語辞典―これだけ知ればあなたも知識人
(2009/12/16)
副島 隆彦SNSI副島国家戦略研究所

商品詳細を見る

いくつかの言葉について、英辞書本来の意味からその本質をシニカルに分析した本、とでもいうのかな。
項目によって書く人が違うせいなのか、「なるほど」と思う部分と「はあ?」みたいな部分と極端な印象だった。

マスゴミ崩壊~さらばレガシーメディア~マスゴミ崩壊~さらばレガシーメディア~
(2009/09/17)
三橋 貴明

商品詳細を見る

以前別の著者でマスコミの批判をした本を読んだが、この本も同じくマスコミ批判の本。
ただ面白いのは、こっちは経済、ビジネスモデルの点からいかに新聞やTVがその他の業界と違うのかを語っている。
それなりに面白いけども、結局「表現の自由」「報道の自由」という部分の疑問が残る。
その辺に関してはこの本はあまり言及してない。

名将 山中鹿之助名将 山中鹿之助
(2007/12)
南原 幹雄

商品詳細を見る

山中鹿之介の小説を読むのはこれで3冊目。
読後感はこれが一番良かった。鹿之介の子孫にまで話を広げている部分が他にはない所。

甲賀忍法帖 山田風太郎忍法帖(1) (講談社文庫)甲賀忍法帖 山田風太郎忍法帖(1) (講談社文庫)
(1998/12/11)
山田 風太郎

商品詳細を見る

忍法忠臣蔵 山田風太郎忍法帖(2) (講談社文庫)忍法忠臣蔵 山田風太郎忍法帖(2) (講談社文庫)
(1998/12/11)
山田 風太郎

商品詳細を見る

今まで山田風太郎は「魔界転生」しか読んだことなかったけど、以前から気にはなっていたので読んでみた。
予想以上に面白い。少年漫画誌にあるバトルものの基本のようなものがすでに完成されてます。
ラストがすでに史実として決まっているという縛りをどう面白くするかというアイデアに感心します。

読んだ本メモ

あまりにも書いてなさすぎなので読んだ本をメモ程度に。


「決定力不足」でもゴールは奪える (双葉新書)「決定力不足」でもゴールは奪える (双葉新書)
(2009/12/09)
杉山 茂樹

商品詳細を見る

0勝3敗 (タツミムック Football Time vol. 1)0勝3敗 (タツミムック Football Time vol. 1)
(2010/01/07)
不明

商品詳細を見る

W杯に向けて読んでみたんですけど、悪い方にしか想像できなくなりましたね。

今ウェブは退化中ですが、何か? クリック無間地獄に落ちた人々 (講談社BIZ)今ウェブは退化中ですが、何か? クリック無間地獄に落ちた人々 (講談社BIZ)
(2009/12/18)
中川 淳一郎

商品詳細を見る

以前この著者の書いた本だいたい内容は似ていた。やっぱり、リアルな人とのコミニュケーションの方が良いよなぁ。

[新版]あなたもいままでの10倍速く本が読める[新版]あなたもいままでの10倍速く本が読める
(2009/11/09)
ポール R.シーリィ

商品詳細を見る

いまだにこういうの買ってしまいます。なによりその本で何を得たいかっていうところがなかなか…ね。

苫米地思考ノート術―脳を活性化し人生を劇的に変える最強思考ノート苫米地思考ノート術―脳を活性化し人生を劇的に変える最強思考ノート
(2009/11)
苫米地 英人

商品詳細を見る

胡散臭いと思いつつ読んでしまった。

武将列伝 戦国爛熟篇 (文春文庫)武将列伝 戦国爛熟篇 (文春文庫)
(2008/05/09)
海音寺 潮五郎

商品詳細を見る

特定の武将について、とりあえずざっくりと一通り勉強するにはいい本だと思います。


先日風邪をひきました。かつてない悪寒で死ぬかと思いましたが、幸いすぐ直りました。
もうダラダラ生活は沢山ですよ。暖かくなってきたのでちゃんとしよう。
本ももっと読もう。

読書録書き忘れ+

前回の書き忘れと新たに読んだやつ。

機動戦士ガンダムUC (7) 黒いユニコーン (角川コミックスエース)/福井 晴敏
¥693
Amazon.co.jp

機動戦士ガンダムUC (8) 宇宙と惑星と (角川コミックス・エース 189-9)/福井 晴敏
¥693
Amazon.co.jp
機動戦士ガンダムUC (9) 虹の彼方に (上) (角川コミックス・エース 189-11)/福井 晴敏
¥672
Amazon.co.jp


機動戦士ガンダムUC (10) 虹の彼方に (下) (角川コミックス・エース 189-12)/福井 晴敏
¥672
Amazon.co.jp
ものすごくざっくりと読みました。
ZやZZの設定を生かしつつよくもこんなにうまくまとめ上げたな~というのが率直な感想。
脇を固めるおっさんたちがいい味出してます。
ただ、やっぱ主人公にあまり魅力を感じなかった部分もあります。
OVAはどうしようかな~。悩む。

サッカー戦術クロニクルII/西部謙司
¥1,575
Amazon.co.jp
あくまで知識として知っておいて損はない、という感じ?

ケルト神話 黄金の騎士フィン・マックール/ローズマリー サトクリフ
¥1,680
Amazon.co.jp
訳者のあとがきにも書いてありましたがなんとなくアーサー王と似た印象を受けます。
ディアミッドのくだりはアーサー王におけるラーンスロットみたいな…。
でもディアミッドのほうが好感持てます。
英語読めないんで原本との比較はできませんが、結構ぐっと来る文章がそこかしらにあります。


どんどん読んでない本がたまっていく…。


読書録

とりあえずメモ程度に書きます。


手にとるように世界史がわかる本/小松田 直
¥1,575
Amazon.co.jp
手に取るほどはよくわかりませんでしたが、いろいろ豆知識満載で楽しかった。

テレビは見てはいけない (PHP新書)/苫米地 英人
¥735
Amazon.co.jp
実際、あまり最近TV観てません。

ウェブはバカと暇人のもの (光文社新書)/中川淳一郎
¥798
Amazon.co.jp
世の中信じられないような事や人はいるもんだな~。

百瀬、こっちを向いて。/中田 永一
¥1,470
Amazon.co.jp
かおっさんに進められて読んだんですけど、こういった恋愛ものでまだ感動できる自分にびっくりしましたよ。
漫画や映画っぽい作りだなと思う。

あなたがここにいて欲しい/中村 航
¥1,470
Amazon.co.jp
調子に乗ってまた恋愛小説読んでみた。これはこれでいいかな。

ちょっと前に読んだものばかり。

忙しい生活の中にどうやって読書を組み込むかそこが問題だ。

TVやwebよりも読書でありたい!


最近読んだ本

もうほとんど最近じゃないけど、


山中鹿介 (人物文庫)/童門 冬二
¥819
Amazon.co.jp
前読んだ池波正太郎のやつより救いがある。

オレンジの呪縛――オランダ代表はなぜ勝てないか?/D.
¥1,995
Amazon.co.jp
サッカーとオランダの風土や芸術などと絡めてそれだけでも読めるんですが
予想以上に構成が考えられてうなりました。

テクニックはあるが、サッカーが下手な日本人 日本はどうして世界で勝てないのか?/村松 尚登
¥1,470
Amazon.co.jp
もっと多くの選手が多くの試合に出られる構造になってほしいなと考えさせられた。

戦車謎解き大百科/斎木 伸生
¥1,995
Amazon.co.jp
それなりに楽しめたが、自分は戦車についてあまりに知らないことが多すぎた。

手書きブログ
drawr
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。