FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

字幕

最近の洋画DVDは設定せずに再生すると吹き替えで始まるものも多くなりましたね。

自分は字幕派だと思ってるんですけど…。

ただ最近ぼーっと観てたり、映像にばかり気を取られてると字幕を読み逃したりすることが多々あったりします。

でも何となく吹き替えにするのは負けのような気がするなぁ。


それでは最近観たDVDの感想。

アイアンマン (2枚組)
バカ映画らしいとは聞いていたんですけど、結構好きです。
この間見たダークナイトと主人公の設定は似てるんですが
映画の印象は正反対ですね。
「んなアホな」といいたくなるところばかりですけど
わかりやすくてこういうのもアリだと思います。

ウォンテッド リミテッド・バージョン [DVD]
映画の予告観たときからなんとなく見たいと思ってました。
主人公に特殊能力やら秘密の組織やら
以前見た「ジャンパー」と似た印象を受けます。
でもこっちはアンジェリーナ・ジョリーがいいアクセントになってるかと。

Mr.インクレディブル [DVD]
CGアニメなので吹き替えで観ました。
かなり好きな部類に入るかも。
ただ、お母さんが体を酷使しすぎててなんだかかわいそうになっちゃいます。

ディパーテッド [DVD]
なんか観終わった後凹みました。
「あーよかった」っていう話ではないので感想に困ります。

輝ける青春 プレミアム・エディション [DVD]
前後篇で6時間という恐ろしい映画でした。
内容はイタリアを舞台にした性格の違う二人の兄弟を中心とした人々の喜びや悲しみを描いた大河物語
といった感じでしょうか?
あまりにも時間が長いのがネックだけど観終わった後はいい映画だったなと思えます。
割と年を重ねた人のほうが楽しめるかもしれません。
1960年代から2000年代までの間を一人の役者さんがやってるので
設定では10代後半なんだろうけどどう見てもおっさんが演じているのはなんとも言えないシュールさがあります。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

手書きブログ
drawr
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。